若手インタビュー

若手インタビュー「酒造り、若手の心意気」 酒造りを生き甲斐とする若手に、その想いを語っていただきました。

  • 日本の伝統を受け継ぐ、やり甲斐のある仕事。

    農閑期の仕事として蔵元に入り、蔵人として働く中で目覚めた酒造りの魅力と、伝統を受け継ぐことへのやり甲斐について伺いました。
    大泉裕志(38) 株式会社 田中酒造店

    インタビューを読む
  • 杜氏(とうじ)になってお酒を造る。その夢に向かって、全力で取り組む。

    いつか杜氏になって自分のお酒を造る。その夢に向かって、全力で仕事に取り組む曽根正直さんに、酒造りの魅力を伺いました。
    曽根正直(32) 大和蔵酒造

    インタビューを読む
  • 一本いっぽんに込められた想いを届けたい。

    夢実現に向かい各地に足を運ぶ千葉 友紀江(ちば ゆきえ)さんに、美味しい酒を造るための日々の活動や想いを伺いました。
    千葉 友紀江(31) 株式会社 山和酒造店

    インタビューを読む
  • 熱き情熱をかけた酒造り。

    常に"酒造りに活かすこと"を模索し続けているという三嶽 雄紀(みたけ ゆうき)さん。日本酒の可能性に対する熱き想いを語っていただきました。
    三嶽 雄紀(29) 合名会社 寒梅酒造

    インタビューを読む

このサイトは、人材確保推進事業の助成金によって作られております。